映画

ディズニーの映画「魔法にかけられて」を観にいった。
アニメの世界のプリンセスが現代のニューヨークに現れるという内容。
実写のプリンセスとプリンスがアニメ版と実によく似ていてビックリ。
どこでも歌いだしてしまうプリンセスは現代では変人のようになってしまうが
明るくまっすぐなところが、鎧を着たような現代人の心を解きほぐしていく。
最後はどうなるのかと思っていたが、やはりディズニー、
ハッピーエンドで締めくくられた。

先週末はHちゃんが友達同士でドラえもん映画を観にいった。
だんだん、家族より友達と出かけるようになるんだろうな。
子供同士で観に来ている子達をたくさん見かけ、しみじみ思った。
[PR]
by mocomoco7pc | 2008-03-23 21:05 | おでかけ
<< ぶどうパン ホシノ クロワッサン >>