探検隊

Hちゃんの最近のお気に入りの遊びは
竹やぶで、基地作り!!

我が家がある場所は、造成される前は山だったところだ。
40区画ほどの宅地となっているのだが
引っ越してきたときは、その横にまだ雑木林があった。
その雑木林も33区画の宅地となり、ただ今販売中。
さらにその横に、道路計画地があり、今はまだ竹やぶ。
その残された竹やぶが、彼女達の遊び場だ。

今日はイスや机を作った。
といったり、竹で滑り台を作った。という日もある。

今時、そんな遊びをしている子供がいるのか!と驚いたでしょ?!
クラスの男の子を連れて一緒に遊んだら、
「お前ら、怖いよ。こんな事してんのかよ~」
といわれたらしい。(笑)

その竹やぶは、ちょっとした山なのだが
山に穴があいているのが見える。(下を通る道路からみると)
その穴に行ってみなよ~。とHちゃんに前から話していた。
懐中電灯を持って行ったりしたようだが、肝心の穴が見つけられずに
帰ってくることが何度か。
先日、ようやく穴を発見。
でも大雨の翌日だったため、水がかなり溜まっていて入れなかったようだ。
後日、Hちゃんといつも一緒に竹やぶで遊んでいる友達が
穴に入ってみたそうだ。(もちろん一人ではない)
すると、やっぱり、というか
防空壕だったそうだ。
そういえば、他のちょっとした山にも穴があるのをよく見かける。
あれらは、みな防空壕なのかもしれない。
戦争を知らない世代だが、まだそんなに前のことではなかったんだと
改めて感じた。
子供達に戦争の恐ろしさ、愚かさを話さなければいけないな。
自分も知らないのに・・・と思うけれど、避けていてはいけない事だと思う。
[PR]
by mocomoco7pc | 2008-04-04 23:51 | 日々の事
<< ピアノ発表会 4月1日 >>