人気ブログランキング |

カテゴリ:おでかけ( 75 )

f0078603_20511433.jpg
f0078603_205116100.jpg

















桜の見頃にはまだ早いとわかりつつ、小田原城へお花見に行ってきました。
暖かい陽気のはずが、小田原は寒く、暖かい食べ物が食べたくなっちゃいました。
ちょうど、小田原かまぼこ桜祭りというお祭りをやっていたので、
焼きたてのかまぼこを食べたり、ビールを飲んだり、
お弁当も持って行ったのでお腹いっぱいになりました。

家のお土産に、干物とかまぼこを買い、満足、満足。
by mocomoco7pc | 2014-03-30 22:31 | おでかけ

DETENTEへ

f0078603_633756.jpg










2月のDETENTEさんへ出かけました。
12月、1月とおやすみで、久しぶりのお教室。
私自身も2月の教室をおやすみしているので、
パンを作りながらみなさんと
色々お話しするのが、とても楽しく癒されました。

玄米の入ったパンや、プルーンの入ったパン
とても美味しかった。プルーンをバター代わりに
というのは、今注目のレシピのようで、私も今度
アレンジして作ってみよう!
パンのアレンジ、タルティーヌもオシャレで美味しくて
いつもDETENTEさんでは、刺激を受けて帰ってきます。
by mocomoco7pc | 2014-02-20 10:31 | おでかけ

寒い日に

f0078603_15575520.jpg







とても寒い日でしたが、国立新美術館へ出掛けました。

文化庁メディア芸術祭を観に。
なんだか惹かれた作品は、和田永さんの
時折織成〜落下する記憶〜
オープンリールのレコーダーからテープがシュルシュルと
垂れて下にあるケースにたまり、たまったら巻き上がる時に
音楽がなる。というもの。
ただ、ただテープがシュルシュルたまっていく様をながめているだけ
なんだけど、いつまでも観ていられる感じ。

ミュージアムショップでは、こけしが作れる折紙を購入。
Kちゃんのアメリカ土産になるかな…と思い。
by mocomoco7pc | 2014-02-06 15:58 | おでかけ

大山へ

大山登山は、何年か前に娘達も連れていったことがありました。
その頃は、装備も全然揃えてなくて、何気なく行ってしまい
思いのほか大変だった記憶があります。

ケーブルを使うルートはその時に使ったので
今回はヤビツ峠から行くことに。
ヤビツから大山山頂へは1時間程度で登れました。
途中開けたところと山頂でキレイに富士山が見れました。
f0078603_225333.jpg












これで山を下りてはもったいないので、一度阿夫利神社駅のところまで降り
また山頂を目指す、というなんだかストイックなルート
さすがに、登って降りて、登って降りて、、、疲れました。
2度目に山頂に着いた時は、かなりの人であふれていました。
残念ながら雲が増えてしまい、富士山は見えなくなっていました。

先日、コッヘルを購入したので、それを使ってお湯を沸かし
カップ麺を食べたり、缶詰を温めたり、たっぷり食べました。

今回の山でビックリしたのは、ヤビツ峠を走って登っているおじいちゃんがいて
その方はなんと、大山山頂までそのまま走っていたのです。
おしりのプリプリとした実にいい体格のおじいさんで、少しも苦しそうな表情も
全くないんです。
さらに驚いたことに、ヤビツから車で下山していると、また下から登っていているんです!
え~、2往復?
すごすぎです。おじいちゃん。

トレイルランはやりたいと思わないけど、私たちはまだまだだね~としみじみ思いました。
f0078603_2275545.jpg
by mocomoco7pc | 2013-10-12 07:28 | おでかけ

谷川岳

先週のこと、旦那と二人で谷川岳に行ってきました。
天気予報は曇りのち雨。
日帰り登山なら日を改めるところですが、宿の予約をしていたので
行くしかありません。

朝から曇り空でしたが、森林限界を越えるころには、すっかり雲の中。
せっかくの景色は見れず、あたりは真っ白でした。
頂上、トマの耳でポース。
f0078603_21474246.jpg














本当だったら、もう一つの頂上オキの耳が見えるはずなんですが真っ白。
気を取り直し、オキの耳へ向かいます。
到着後写真を撮って、早めのお昼ご飯を食べようかと、荷物をガサガサしていると
ポツポツと雨が降ってきてしまいました。
本格的にお昼ご飯を広げる前だったので、慌てて片付けて下山。
9時前にロープウェーを降りて、頂上に10時40分。2時間かかりませんでした。

雨が降ってきたのでお昼は食べずに頑張ろうかと思っていると
小屋のあたりで雨が一時やみ、急いで食べることに。
急ぎながらも、お湯を沸かし、カップ麺なども食べ
その後はまたガンガン下山します。
もうあと少し~というところまで来て、かなり本格的な雨となってしまいました。

そんな雨の中、ちょっとハイキング。。。というような軽装な方々ともすれ違ったけれど
大丈夫なんだろうか、、と心配になりました。

ロープウェイ乗り場のレストラン(?)でほっと一息。
レインウェアーを脱ぐと、中までびっしょり。これは自分の汗なんだろうか。
宿のチェックインまでは時間がかなりあったので、ここでのんびりしてから向かいました。

今回のお宿は辰巳館
山下清の壁画が大浴場にあるお宿でした。
ネットでの評価が高かったのですが、本当によいお宿でした。
お夕食が良いことはもちろん、お風呂は時間制で男性と女性の入れ替えがあったり、
お部屋に置いてあるお菓子が何種類もあったり、帰る時には、凍らせたお水の入ったペットボトルを
持たせてくれたりと、ほんのささやかな気遣いをあちこちに感じられ、幸せな気分でした。

谷川岳は日帰りもOKな山でしたが、一泊してのんびり良い旅になりました。
by mocomoco7pc | 2013-08-29 15:31 | おでかけ

detente パン教室 9月

detente パン教室に行ってきました。

f0078603_14242234.jpg




















今月は、フロランタンとチャバタ
どちらも、大好き!
チャバタはおいしいハムとにんじんのサラダをサンド。
チーズを入れて焼いてものも、おいしいです~♪

f0078603_1425539.jpg














一見難しそうなんだけど、教えて頂いたら
もう早く家で作りたくて。

コントレックス買って、翌日から何度も作っています。
難しそうだった成形も、慣れると簡単。
イーストに置き換えて、室温発酵で作ったり
オーバーナイトで作ったり、チャバタにはまっています。
by mocomoco7pc | 2012-09-25 14:05 | おでかけ

男体山&日光

夏休みが始まっていますが、Hちゃんは毎日部活。。。
Kちゃんも、部活&夏休みの宿題に追われ
夏休みらしさはありません。

今年は部活の合宿が二人とも同じ日程
なんと3泊4日も娘達がいないのです!
じゃあ、親もどこかでかけようよ!となったのですが
いざ二人で旅行となると、なかなか行先が決まらなくて
予算も抑えたいし~
となると、トレッキングだ。
という流れて男体山へ行ってきました。

f0078603_16222540.jpgf0078603_16224280.jpg




























男体山、岩がゴロゴロして細い道が多い印象です。1合目、2合目、と
9合目まで案内が立っているので、なんとかあと少し、もうひと踏ん張り
自分に言い聞かせながら登れますが、なかなか登り甲斐のある山です。
途中で中禅寺湖がキレイに見え、山頂からの眺めは本当に素晴らしいです。
この日は晴れていたので、周辺の山々も美しく
山頂でお弁当を食べながらゆっくり1時間くらい休憩してから下山しました。
登りが大変な山は下山も大変です。
男体山ではヒザが笑うことはなかったけれど、太ももがかなりしんどかった。
もちろん、翌日は筋肉痛です。

私たちは8月2日に登ったのですが、男体山は日光二荒山神社の「男体山5 件登拝講社大祭」
というお祭りで1日から夜間登山が解禁1日の午前0時から登り、早朝、雲海から昇る御来光を
拝む人が1000人くらい登るらしいのです。
もしも、1日に行っていたら、この御来光を見た人たちの下山時刻にちょうどあたってしまって
大変なことだった。
 


翌日は東照宮
f0078603_1712394.jpg




















それから、田母沢御用邸に行きました。
f0078603_1713750.jpg



思っていたよりも、広大な敷地でなんと部屋数は106室もあるんです。
天皇・皇后さまがお使いになる奥向きのお部屋が23室
臣下向きのお部屋が83室もあって、大勢の補佐の方達がいたんだなぁと
そんなに必要?なんて思ってしまいました。
伝統的な書院造りのお部屋や、ふすま絵など素敵でしたが
ちょっとびっくりだったのは、トイレとお風呂でした。
お風呂はかけ湯なんです。床がななめになっていて排水がうまくできるようになっていました。



昼食にゆば料理を食べ、帰宅。

今回ちょっとショックだったのは、筋肉痛が翌日にやってはくるのですが
さらにその次の日の方がつらかったこと。
by mocomoco7pc | 2012-08-15 21:05 | おでかけ

リベンジ

久しぶりのお友達とランチへ
丸の内へ行ってきました。
まずは、三菱1号館美術館
バーン=ジョーンズ展を観ました。
猛暑となった日でしたが、美術館の中は外を忘れさせる涼しさと静かさ
素敵な建物の中で、静かに絵を見る、、、
美術館は高校生からOLの頃はよく足を運んでいましたが
子供が生まれてから足が遠のいていて、久しぶりの感覚で新鮮でよかった。

おいしいパンが買いたいと、ジョエル・ロブションとvironでパンを購入。
ランチは13時の予約だったので、丸ビル、新丸ビルとお気に入りのお店をはしごして
念願の桃のパスタを食べにグットドール・クラッティーニ
サラダ、アンティパストには魚介のマリネ
スープ、桃のパスタ、デザートに私はガトーショコラを頂きました。
どれも、おいしくて、家ではこの味は出ないね~と一口一口大事にいただきました。
桃のパスタは、どんなお味だろうかと、とても楽しみでした。
フレッシュな桃をたっぷりと使ってあり、ミントが効いていて
中のトマトの味と、すごくマッチしていてう~ん、と唸る味でした。
やっぱり家で真似はできそうにありません。
以前、お店に行った時はニアミスで桃の時期にちょっと早かった。
リベンジ成功。
by mocomoco7pc | 2012-07-21 19:51 | おでかけ

大野山 トレッキング

3連休の日曜日、旦那と二人で大野山へトレッキングに行ってきました。
パン教室にきている方に、頂上からの景色が絶景ですよ!と聞き
さらに、翌日仕事のある私は、軽いトレッキングがよかったので
ガイド本によると3時間半のコースはちょうどいいかな、と。

この日、横浜にいた子供たちによれば、お天気はまずまず良かったらしいけど
そこは、山の天気、平地とは違いました。
3時間そこそこの山だし、夏だし、軽装で行くつもりでしたが
家を出る前になんだか雲が多いなぁ、やっぱり雨具も持つべき??
とゴアテックスの上着を持ちました。
これが正解!
山頂で、結構雨に降られました。
山頂は、雲に入ってしまっているような状況で
晴れていれば、富士山がキレイに見えるようですが
なんとか丹沢湖が見える程度。
山頂付近に牧場があり、牛さんが放牧されていてのどかな雰囲気のはずでしたが
天気が悪いからか、牛も2,3頭しか見かけません。
あいにくの天気だし、途中では全然人に出会わなかったのですが
山頂では、年配の方の大人数のグループや、若いご夫婦、無線を楽しむおじさまなど
ちょっぴり賑わっていました。

f0078603_16161973.jpg


















谷峨駅から登山道へ入り、下山は山北駅へ。
山北駅前にある「さくらの湯」で疲れを癒して帰宅しました。

この日のログ。
12km 23959歩
3時間半 2060kcal
by mocomoco7pc | 2012-07-18 20:26 | おでかけ

塔が岳

f0078603_1821734.jpg



















丹沢の塔が岳にトレッキングに行ってきました。
ガイドによれば、5時間半の道のりでしたが
6時間くらいかかってしまったかな。
なかなか達成感のある山です。
標高1500mほど
途中なんども富士山がキレイに見えました。


f0078603_1823974.jpg





















下山は、やはり膝がわらってしまいます。
こんなによく頑張ったなぁ~と何度も考えながら下山しました。
でも、子供も何人もいたし、トレイルランをしている人も結構いて
自分はまだまだだなぁ・・・とも思ったけど
トレイルランは、チャレンジしてみる気にもならないね~と旦那と話していました。
だって、こんなに膝ががたがた。
もちろん、翌日は筋肉痛がひどくて、階段はヒィヒィいいながら上り下りしているのですから。

山頂までに茶屋が5軒くらい(営業していなかったのもあります)
一番下の茶屋でかき氷を食べてから帰りました。
おいしかった~。
by mocomoco7pc | 2012-05-29 18:44 | おでかけ